船舶の紹介


夢の船「光翔丸」 先進二酸化炭素低減化船

 「光翔丸」は、地球温暖化防止・CO2削減に貢献すべく、二酸化炭素排出量の少ない 先進二酸化炭素低減化船です。
 この度、鞄n辺造船所が建造し協同商船鰍ェ建造監督の委託を受けて、平成23年11月 30日竣工にいたりました。
 「光翔丸」の低減率はJRTT(鉄道建設・運輸施設整備支援機構)では約22%、船主サ イドで計算確認した結果、約22%超の低減値を実現しました。
この数値は、国交省の推奨する16%、中山造船の19%、国交省の電気推進船スーパーエ コシップの20%を大きく超える好結果を得る事が出来ました。 その他設備面でも数々の工夫を凝らし、「光翔丸」は現在出来る限り志向を詰め込ん だ、"夢の船"の建造と成りました。



光翔丸の概要

船主: 吉祥海運有限会社
建造: 株式会社渡辺造船所
共有: 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
オペレーター: 日鐵物流株式会社
船舶管理: 協同商船株式会社

・船種: 鋼船 
・用途: 貨物船
・船級: JG 
・資格: 沿海
・主要寸法: 全長 74.70米 / 垂線間長 69.00米 / 型幅12.00米 / 型深 7.12米
・総噸数: 496噸
・載貨重量: 約1,730噸 
・主機関: 阪神内燃機工業株式会社(Nox2次規制適合)
・最大出力: 1,800馬力
・最大速力: 約13.1節
・航海速力: 約12.7節



光翔丸の特長と設備

アイコン 特長

WSボーイング型
バルバスから船尾にかけて没水部の丸型が航空機のボディーを思わせるデザインです。

アイコン 低振動
アイコン 船首・船尾のマスト起倒用ウインチの電動化
アイコン ブリッジ内にトイレを設置し前方確認が可能
アイコン 監視カメラ設置甲板部6台・機関部1台
  (夜間撮影可)


アイコン 設備

監視カメラ設置
アイコン 艙内荷役・積荷監視用(ズーム1台・望遠1台 計2台)
アイコン ハッチカバーと電動カーテンの間の水漏れ監視用(望遠1台)
アイコン ブリッジとデッキ他監視(望遠1台・ズーム2台 計3台)
アイコン 機関室には室内望遠1台を設置しました。

アイコン バラスト操作はコンパクトなタッチパネル方式を採用。
アイコン 中甲板両舷板張り・見張り窓有り・数ヶ所、差し板取り外し可能です。
アイコン 板張りの裏は照明設備・通路は室内通路同様と成り安全を確保しました。
アイコン 船首艙内・両舷及び中甲板に約1200本強のダンネージを保管出来るスペースを確保し、電動フォークリフトと移動式チェーンブロックを装備することで、荷役用ダンネージ片付け収納を行う乗組員の労仂軽減を図りました。
アイコン 食堂・キッチンスペースを拡大。
アイコン 多目的ルームを設備。食堂と多目的ルームの間を折り畳み戸とし開閉自由、開放することでワンルームとなり、会議、打合せ、安全指導用に利用可能。また、閉めると図書室、コンピュータールーム、仮眠室等多目的に利用する事が出来ます。
アイコン 機関室は油圧動弁式のコンパクトな主機で補機を上段に上げました。それにより広いスペースが取れ、機器すべてがメンテナンスしやすい配置と成っています。また、油ウエスも焼却出来る焼却炉の装備はゴミ問題の軽減と成っています。
アイコン 女性乗組員の乗船も有り、トイレ3ヶ所設置し各室(乗組員用)も従来と比較し、スペースを広く取る事が出来ました。
アイコン 浴室を広く取り、大型浴槽を設置。







成秀丸 省エネ船

「成秀丸」は、居住環境改善を目的に大型化を実現した、748総トン型鋼材船です。
特徴として、ウエス・廃棄油等を船内で処理できるように焼却炉を取り付けている他、このクラスの船 で最も大きい14.15m2の事務室・娯楽室兼ミーティングルームを設けるなど、乗組員の居住環境改善に 力を注いだ造りとなっています。
また、二酸化炭素排出量低減化率が16%以上ある、地球環境に優しい二酸化炭素軽減の船舶構造です。

甲板部は、
@室内を明るくするために各室に白い壁を使用。
A女性船員用に隔壁・扉を設け、トイレ・洗濯室を分離。
B浴室に循環システムを設置し、常時入浴可能。
など、女性が働きやすい環境改善にも十分配慮してます。

更に、最新の操舵機・電子海図(イグジス)を搭載、ブリッジにもトイレを設けるなど、安全対策にも 余念がない構造となっています。
そのほか機関では、油圧動弁を使用した阪神内燃機工業のエンジンを搭載しているため、騒音の軽減も実現 しています。

【成秀丸の船舶概要】
総トン数:748トン
全長:84.63m
載貨重量トン数:2350トン
垂線間長:79.00m
幅:13.00m
満載喫水:4.52m(平均)
主機関:阪神内燃機工業製 LA32G 2000PS
航海速力:12.4ノット(満載時)
電子地図メーカー:東京計器
AISメーカー:東京計器
GPSメーカー:古野電気 GP-170




お問合せ先
協同商船株式会社
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目26番13号 Daiwa荻窪ビル701
TEL03-5397-7261 FAX03-5397-6170


当サイトで掲載されている記事、画像の無断転載、二次利用を禁じます。
SINCE:2017 Copyright KDSL All Right Reserved.